Author:
• 土曜日, 12月 13th, 2014

ゆでたまごを作ろうと、鍋に湯を沸かし、たまごを投入。
タイマーを7分にセットし、鍋の卵をくるくると回しながらタイマーがなるのを待っていました。

7分後。ゆであがったたまごを冷水にとり、いざ殻を剥いてみると。
なんと、白身が固まっていない。嘘、と慌てて割れた殻の隙間からこぼれてきた白身を皿で受け止めます。

今まで、何十回もゆでたまごを作ってきたけれど、こんな怪奇現象は初めてです。
いつもと同じように、むしろ安全策をとって7分という長めの時間ゆでたのに。

腑に落ちず、他のたまごも割ってみました。結果、4勝5敗という結果に。
いまだに失敗の理由が何なのかわかりません。
その夜は、成功したゆでたまごでポテトサラダを作り、温泉卵風になった卵はうどんにのせてたべました。

Category: nocategory
Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.