Author:
• 火曜日, 6月 24th, 2014

最近、若い世代を中心に、高度経済成長以前の、古き良き日本の習慣や文化が見直されてきています。

この世代にとっては、お爺さんやお婆さんの世代に当たります。

直接、その時代の教えを請うている人は少ないかもしれません。

親世代が昔の日本文化を引き継いできていない人も多いからです。

親世代はどちらかというと、新しい文明機器をどんどん取り入れて行った時代でした。

そのため、産業はどんどん発達し、電気の需要も大きくなるばかりでした。

しかし、今はそのような時代が終わって、新しい時代に入っているような気がします。

昭和30年代くらいまで主流だった、日本の昔から伝わる文化や伝統をもう一度、見直してみる動きが出てきています。

またそれらの良いところを、今風に置き換えて、今の時代に積極的に取り入れようとしています。

Category: nocategory
Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.